脱毛

ニードル脱毛とレーザー脱毛

私は今までに2種類の脱毛をしています。1つは脇のニードル脱毛です。

 

これかかれこれ15年ほど前にした脱毛で、当時はレーザー脱毛はほとんどなかった時代だったので、他に選択の余地がなく選んだ脱毛でした。

 

1本1本毛根に針を入れてする脱毛なので、最初は「痛いな!」という印象しかありませんでした。

 

施術をしてくれたサロンのスタッフの方は「痛みに弱い方は、私が施術していると無意識に脇が遠くに逃げてしまって、施術するのに困ることもあるんですよ」と言っていましたが、その気持ちが分かる痛みでした。

 

私は肌が弱いので炎症などが出るのでは?

 

と不安だったのですが、脇の施術が完了するまで(3年以上かかった記憶があります)一度も肌トラブルはありませんでした。

 

その8年後に腕下と膝下のレーザー脱毛を別のサロンで受けました。

 

レーザー脱毛は、ニードル脱毛に比べると痛みがかなり少なくビックリしました。

 

施術中にうっかり寝てしまう、というほど痛みがないわけではないですが、施術に行く際に憂鬱になることもありませんでした。

 

レーザー脱毛は4年ほど通いましたが、全ての脱毛が完了するまでには後1年はかかりそうだったので、肘下膝下とも8割くらいの脱毛完了で行くのをやめました。ちなみにレーザー脱毛も肌トラブルはありませんでした。

 

今は2つの脱毛のお陰で自己処理をほとんどせずに過ごせています。

 

通っている最中は「面倒だな。」と思うこともありましたが、今は脱毛をして本当に良かったと思っています。